2019年「広告費用」インターネット広告がテレビ広告を越える

DATE. 2020.03.12

CATEGORY. プロモーション

電通の発表で「インターネット広告」が「テレビメディア広告」を上回る発表がありました。

引用元:ITmediaマーケティング

https://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/2003/11/news081.html

今まで使用されていた「マスコミ四媒体広告(テレビ・新聞・雑誌・ラジオ)」が5年連続前年割れになりました。

インターネット広告が支持されているのはいくつか理由としては

    • 用途によっては安価で広告を出すことができる。
    • 広告を出した後の計測がわかりやすく可視化でき、次の戦略を立てることができる。
    • スマートフォンの登場で、ほとんどの人がインターネットに触れるようになった。

上記のようなことが大きい理由になると思います。

弊社は上記媒体いずれもを取り扱っておりますが、いずれも衰退しているとは思っておりません。

栃木県を限定して考えると地元に特化した媒体を活用した方がよいケースは大いにありえます。

すべての宣伝をインターネット広告にすればいい結果になるとは限りません。

あくまで新しい「媒体が誕生した」であり、我々広告業界の宣伝方法がより向上しているのです。

弊社のクライアント様でも紙メディアとインターネット広告をうまく使い分け、以前より効果が出ている実績もあります。

そして我々は、いかに良質なアイデア・戦略を企画し、その時の最適な媒体で広告を出すかが重要です。

お電話でのお問い合わせ 028-635-2535