【ipad版photoshop】実際に使ってみました。

DATE. 2019.12.02

CATEGORY. レポート

2019/11/05についにPhotoshopがリリースされました。
ということで使用した感想を簡潔にまとめました。
まずは実験台になる、私の私物を適当に撮影してスタート。
 
レポート用の素材制作だったので、だいぶ粗が見えますが、ご了承ください。

1.とっても大切なアレがない!?
制作するにあたり作業スピードは非常に重要ですが、操作しているうちにあるものがないことに気がつきました。
ショートカットキーがない…..。
僕に限らず、多くのデザイナーはこのショートカットキーは必須だったと思いますので、
まずここでpcの完全再現とはならないのが判明しました。

2. Apple Pencilはいい
僕は普段マウスで制作しているのですが、せっかくなのでApple Pencilで操作してみました。
多少の慣れは必要と思いましたが、マウスでは表現できなかった部分もこれさえあれば制作の幅も広げられそうですね。
まとめ
まだ使い慣れていない部分はあると思いますが、正直なところやはりPCの方が
扱いやすいのが正直なところではあります。とはいえアドビ側もまだ未完成だというのも認めてはいるようです。どんどんとアップデートされていくのも事実ではあると思うので今後に期待ですね。

お電話でのお問い合わせ 028-635-2535